新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2018.12.11

LINE Pay、「LINE」上で毎日の収支の入力が簡単にできる家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」提供開始

LINE Pay、「LINE」上で毎日の収支の入力が簡単にできる家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」提供開始

【配信元】
LINE Pay、「LINE」上で毎日の収支の入力が簡単にできる家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」提供開始|PRtimes

収支をもとに今日使える金額がひと目でわかり、賢く効率的な貯蓄が可能に

LINE Pay株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:高 永受)は、アプリ版(iPhone・Android対応)と「LINE」上からご利用いただけるLINE版の家計簿・資産管理サービス「LINE家計簿」のサービスを2018年11月12日(月)より開始いたしましたので、お知らせいたします。

「LINE家計簿」は、「楽しくつづける。楽しくたまる。」をコンセプトに、家計簿をつけたことのない方や、これまでなかなか家計簿をつけることが続かなかった方でも「LINE」上で簡単に収支の記入・管理ができ、賢く効率的な貯蓄を可能にする、完全無料の個人向け家計簿・資産管理サービスです。

「LINE家計簿」は、アプリ版(iPhone・Android対応)と「LINE」の「ウォレット」タブからアクセスできるLINE版の2種類を提供いたします。

アプリ版では、銀行やクレジットカード、電子マネーなどの金融サービス、「LINEポイント」やその他各種ポイントサービス、ECサービスと連携でき、それらの情報を一括して管理し、家計簿を自動作成することができます。また、「LINE Pay」での送金や支払い、チャージなどの利用履歴や残高確認が自動で取り込まれ、「LINE家計簿」に反映されます。

LINE版は、「LINE」アプリ上からすぐに起動することができ、収支の記録や、連携した金融サービスの情報を確認することが可能です。
※LINE版は現時点で一部機能に制限があります。すべての機能をお使いいただくには、「LINE家計簿」アプリのインストールが必要です。

■「LINE家計簿」の特長
1.毎日使える金額がひと目でわかる
入力された収支をもとに「今日使えるお金」の上限を、毎日自動計算します。(アプリ版)

2.収支の記録が簡単
LINE版では、「LINE」アプリ上からすぐに起動することができ、簡単に収支を記録することが可能です。アプリ版では手入力の他、レシートを撮影すると品目や金額を読み取り、自動入力することができます。

3.各種金融サービスやポイントサービスと連携し家計簿を自動管理
「LINE Pay」をはじめ、銀行・クレジットカードなどの金融サービスやECサービスと「LINE家計簿」を連携させると、買い物のたびに、収支を入力したりレシートを撮影することなく使用履歴が自動的に反映されます。(アプリ版)

4.毎月の貯金をサポート
毎月の収支をもとにこれから使える残りの金額が自動で計算され、月別の貯金できる金額が表示されます。月末までにその金額が残るよう生活すると、決まった金額が自然と貯金できるようになります。また、貯金の使い道として、貯金をする目的別に必要な目標金額を登録することができます。(アプリ版)

5.カレンダーで収支を楽しく管理
毎月の収支をカレンダーで閲覧することができ、いつ、何に、いくら使ったかが、ひと目でわかります。1日ごとにスタンプをつけることができるため、給料日など特別な日にスタンプをつけるなど、日記代わりにすることができます。また、当日のみに押せるスペシャルスタンプもあり、収支を毎日記録すればするほどスタンプによるデコレーションができ、自分だけのオリジナルカレンダーを作成することができます。

6.カテゴリー別に今月の残りがすぐにわかるグラフ
「今月いくら使って、残りはいくらか」をカテゴリー別に分析したグラフから、支出のバランスがすぐにわかります。(アプリ版)

7.定期レポートによるアドバイス
過去の支出をグラフ化した1週間・1ヶ月単位での定期レポートが、いつでも無料で閲覧でき、今月は節約できているか、前月より多めに使ったかがひと目で分かります。(アプリ版)

今後は、家族や恋人など「LINE」上の友だちといっしょに貯金や収支・資産が共有できるグループ機能も予定しております。

「LINE家計簿」は、LINEのさまざまな金融サービスのハブとなり、お金の流れを可視化し、決済や収支の管理はもとより、賢く効率的な貯蓄を可能にし、資産形成、資産運用をサポートする家計簿・資産管理サービスを目指します。

■アプリ概要
対応端末    :iPhone/Android
対応言語    :日本語
サービス地域  :日本
サービス開始日 :2018年11月12日
価格      :無料
開発・運営   :LINE Pay株式会社
App Store         :https://itunes.apple.com/jp/app/id1417622982
Google Play     :https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linepaycorp.pfms
公式twitter     : https://twitter.com/LINE_Kakeibo
公式ブログ         :http://kakeibo-blog.line.me/

 

【LINE Pay株式会社 概要(2018年5月11日時点)】
社名                  :LINE Pay株式会社
本社所在地   :東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 23階
代表者     :代表取締役CEO 高 永受
資本金     :3,600百万円
設立      :2014年5月9日
主な事業内容  :
‐ 電子マネーその他の電子的価値情報及び前払式支払手段の発行、販売並びに管理、電子決済システムの提供及び資金移動業
‐ 「LINE@」の販売・運営
‐ サービス開発事業
‐ 広告代理事業

LINE Pay株式会社では、本事業の運営開始に伴い、下記の協会への加入および事業者登録を行っております。
・前払式支払手段(第三者型)発行者 (登録番号:関東財務局長00669号 / 登録日:2014年10月1日)
・資金移動業者 (登録番号:関東財務局長00036号/ 登録日:2014年10月1日)
・一般社団法人日本資金決済業協会 ( http://www.s-kessai.jp/  /入会日:2014年8月6日)

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

新規事業開発の取り組みでお困りの方へ

Relicは日本発の事業やイノベーションを共創するため
新規事業開発における立ち上げ~成長・拡大までの各フェースを支援する事業・サービスを展開しております。

・新規事業開発のコンサルティング
・オープンイノベーション支援、インキュベーション
・マーケティング・営業支援
・クラウドファンディングプラットフォームの構築

事業・サービスや事例/実績に関する詳細のお問い合わせやご相談についてはお問い合わせ窓口よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせフォーム
Related article

関連記事

Category archive

ニュースリリースの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ