新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2018.12.11

米マイクロソフトがクラウドベースのブロックチェーン開発キットを公開!

米マイクロソフトがクラウドベースのブロックチェーン開発キットを公開!

【配信元】
米マイクロソフトがクラウドベースのブロックチェーン開発キットを公開!|TECABLE

米Microsoftが、同社提供のクラウドサービスAzure上で利用できるブロックチェーン開発キットを発表した。

この開発キットには、ブロックチェーンの開発者用テンプレートや、ブロックチェーンをクラウドに接続できる「Azure Blockchain Workbench」の機能を拡張するものだ。

開発キットを活用することで、エンジニアが使い慣れた言語での開発がおこなえるほか、トラッキングやスマートコントラクトといった機能を備えたシステムを、既存のクラウドソリューションに統合できる。

 

 

新規事業開発の取り組みでお困りの方へ
事業・サービスや事例/実績に関する詳細のお問い合わせやご相談についてはお問い合わせ窓口よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせフォーム

・エンドツーエンドのブロックチェーンソリューションを展開

最初のリリースでMicrosoftは、「インターフェイスの接続」「データとシステムの統合」「スマートコントラクトとブロックチェーンネットワークの実装」の3つの主要テーマに焦点を当てている。

開発キットでは、サプライチェーンソリューションに組み込めるSMS/音声インターフェイスを提供。IoTデバイスやAndroid・iOSなどのモバイルクライアントをサポートして、「エンドツーエンド」のブロックチェーンソリューションの展開に適している。

BitcoinやEthereumをはじめとするさまざまな元帳技術と互換性があるとのこと。

GitHubには分散アプリケーションを展開する方法など、開発キットの利用法が公開されていて参照することができる。

 

 

・IBMやGoogleはブロックチェーン開発キットを公開済み

Microsoftはこれまでにも、ブロックチェーンソリューションによる迷惑電話/詐欺電話の防止や知的財産権の管理など数々の実証実験に取り組んできており、ブロックチェーン技術の普及に積極的だ。

IBMやGoogleなどはブロックチェーン開発キットをすでにリリースしていて、金融サービス業界のみならず、さまざまな領域でブロックチェーンソリューションを導入する際の敷居を下げている。

また、世界的にブロックチェーン人材の不足が叫ばれており、IT大手が開発環境を整えることの意義は大きいと考えられる。

 

参照元:Microsoft launches cloud-based development kit for blockchain/The Next Web

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

新規事業開発の取り組みでお困りの方へ

Relicは日本発の事業やイノベーションを共創するため
新規事業開発における立ち上げ~成長・拡大までの各フェースを支援する事業・サービスを展開しております。

・新規事業開発のコンサルティング
・オープンイノベーション支援、インキュベーション
・マーケティング・営業支援
・クラウドファンディングプラットフォームの構築

事業・サービスや事例/実績に関する詳細のお問い合わせやご相談についてはお問い合わせ窓口よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせフォーム
Related article

関連記事

Category archive

ニュースリリースの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ