新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2018.12.26

バリスタはロボット!超未来型カフェ「ROBOTS.COFFEE」が東京にオープン

バリスタはロボット!超未来型カフェ「ROBOTS.COFFEE」が東京にオープン

【配信元】
バリスタはロボット!超未来型カフェ「ROBOTS.COFFEE」が東京にオープン|Techable

 

スマホでから注文したコーヒーを、ロボットが淹れる。映画さながらの世界観を持つカフェが、東京・浅草橋にオープンする。

・オーダーから決済まで、すべてスマホで実行


「ROBOTS.COFFEE」は、ロボットバリスタが淹れたコーヒーを味わえる、最先端のコーヒースタンドだ。熟練のバリスタが、長年かけて培ったハンドドリップの技術を、ロボットが完全に再現。普段はなかなかお目にかかれない、“本当に美味しいコーヒー”を、都内で手軽に楽しむことができる。

特長は、オーダーから決済まで、すべてデジタルなところ。注文は、もちろんスマホから。豆の種類だけでなく、豆の挽き具合、ドリッパーの種類、ドリップの仕方なども、自分好みにアレンジできる。自分の飲みたい味や、今日の気分からチョイスすることも可能。

カスタマイズしたオリジナルコーヒーは、スマホで仲間とシェア。友達同士で、それぞれが作ったコーヒーを再現し、体験することもできる。

支払いの決済も、スマホ上で。アプリ上での決済、クレジットカード、交通系ICカード、もしくはQRコードによる店頭決済から選択できる。決済方法の選択後、アプリ画面上にQRコードの付いたオーダーチケットが表示される。それを来店時に提示すると、ロボットがコーヒーを作り始める。出来上がったコーヒーは、人間のスタッフが手渡し。並ばずにすぐ商品を受け取れるのも、うれしい。

・Makuakeで支援募集中

場所は、馬喰町駅・浅草橋駅から徒歩5分という好立地。自家焙煎シングルオリジンコーヒーや、カフェオレ、ケーキの他、フードとセットになったランチメニューも用意されている。

プレオープンは、2019年1月の予定。現在、ロボット開発資金として、Makuakeで支援募集中だ。店舗での1か月コーヒー飲み放題チケット、ランチセット1か月分など、さまざまなコースあり。受け付けは、1月29日まで。

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

新規事業創出やオープンイノベーションなどの取り組みでお困りの方へ

弊社が開発しているThrottle(スロットル)は 新規事業創出/オープンイノベーション/ピッチイベントの プログラム運営管理に最適化された、日本初のサービスです。

Throttleの特徴

・新規事業やイノベーション創出のアイディアやプランを広く集め、実現に向けて推進するためのプログラム運営に必要な機能やサービスがすべて揃っています
・クラウドサービスのためシステム準備は不要、すぐに利用可能です
・基本機能であれば無料(0円)で利用可能です

詳しい機能の特徴やお問い合わせについてはサービスの紹介ページをご覧ください。

サービスの詳細を見る
Related article

関連記事

Category archive

ニュースリリースの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ