新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2018.5.8

母の日に特化したクラウドファンディング特集!どんな商品かまとめてみた

母の日に特化したクラウドファンディング特集!どんな商品かまとめてみた

日本やアメリカでは5月の第2日曜日に祝う母の日。国によって母の日の起源は異なっており、エジプトでは3月21日、タイでは8月12日、アルゼンチンでは10月の第3日曜日など、世界の母の日は国によってさまざまです。http://www.hahanohi.com/contents/world/

日本では今年の母の日は5月13日。日頃の感謝を表すために何かプレゼントをしたいと考えている方も多いはず。でも何をあげたら喜んでくれるか正直分からないという気持ちもあるでしょう。現在、クラウドファンディングサイト「未来ショッピング」には、母の日に特化したプロジェクトがいくつか掲載されており、母の日にふさわしい製品が揃えられています。一体どのようなものがあるのでしょうか。早速見てみましょう。

❝何度つけても匂いが気にならないマスク❞を母の日に
「働くすべてのお母さん」へ安心をプレゼント

「働くすべてのお母さんや妊婦さんを感染から守る」をモットーに、2016年から一般企業向けにオフィスまるごと抗菌サービスを提供している株式会社デルフィーノケア。同社の代表・宮本貴司さんは、今まで培ってきた抗菌サービスを活用し、仕事や家事で一生懸命働くすべてのお母さんが、安心して暮らせるようにと想いを込め、『マママスク』を開発しました。

マママスク誕生のきっかけ

マママスクができたきっかけは、開発者の宮本さんの奥様の妊娠でした。現在、待望の第一子を授かった宮本さんは、長男がまだ奥様のお腹にいたとき、赤ちゃんの誕生を楽しみに思う気持ちもありながら、「妊婦さんは、人一倍感染のリスクと隣り合わせのなか過ごしている」という事実を目の当たりにしていました。

ちょうどその当時、宮本さんは仕事が忙しく、赤ちゃんや奥様へのサポートに対し充分な時間が取れず、歯がゆい思いを経験しました。周りにも同じような思いをしているお父さんや祖父母の方がいることを知り、これまで多くの企業から好評だった抗菌サービスの経験を生かして、妊婦を含むすべてのお母さんを、感染のリスクから守る「マママスク」を開発しようと決めたのです。

なぜ人気があるのか!?

マママスクが人気な理由は主に3つあります。

抗菌効果99%以上

プラチナ・銀・酸化チタンの3種類の触媒を組み合わせたデルフィーノ抗菌フィルターを使用しています。抗菌効果99%以上の高機能フィルターと組み合わせることで、予防効果アップと不快指数低下を目指しました。

ニオイをシャットアウト!

つわり中や体調悪化時に気になる外界の不快なニオイをシャットアウトする構造を実現しています。

お肌に優しい天然素材100%

口元ラインには100%天然コットンを使用しています。そのため、マスク特有のキシキシした感覚はなく、長時間着用していてもお肌に負担がかかることはありません。

プレゼントにおすすめ!

マママスクは、妊娠中の奥様を支える旦那さん、育児に励んでいるお母さんを支えるお父さんからの贈り物としては最適です。また、妊娠中の友人や出産直後の姉妹など、これからの育児応援グッズとしても活用できるかと思います。https://nikkei.en-jine.com/projects/mamamask

 

きれいなのにリラックスできるエプロンで幸せな時間を贈る
エレグランスの母の日エプロンギフト

心が華やぐ美しさと、リラックスできる着心地の良さ。ただ汚れから身を守るためだけではなく、日本中の主婦の何気ない毎日に笑顔を広げたいという想いから、株式会社エレグランスは、ナチュラルな100%リネン製エプロンの製造を行い、現在、新色タイプのエプロンが先行販売されています。

開発の背景

エレグランスは、「家の中心にいる女性が、エプロンで素敵な姿でいられたら、自分も元気に、家族も明るくなるのでは」という一人の主婦の想いから生まれたエプロンブランド。当時、世の中に日本製の可愛らしいエプロンがなく、洋服のようなこだわりのデザインをもったヴィンテージになれる一枚を作りたいというのが原点となり、9年の時を経て、「美しくリラックスできるエプロン」の提供が開始しました。

ディティールにこだわり抜いて、着ることでスタイルアップすることを得意としてきたエレグランですが、忙しい現代社会、家の中くらい肩の力を抜いてもいい、ナチュラルでホッとできるエプロン。上質な天然素材を使ったリネンエプロンシリーズから、今回新たに、2018年の母の日に向けたカラーリングを用意しています。

商品の特徴

華やかで大人可愛いリネンワンピースエプロン

フランス/ベルギー産の上質なリネンを使ったナチュラルテイストなエプロン。肩からの着丈は108cm、背が高い方も低い方も美しく着られる丈感を目指しました。また、長時間つけていても疲れにくいバッククロスタイプで、腰紐と連動しているので長さの調整が可能です。胸元の開きは、開きすぎず、美しいデコルテラインになるように、フリルは着用時に倒れてこないようにこだわっています。

スカートのような美しいシルエットのリネン腰巻エプロン

上記同様、フランス/ベルギー産の上質なリネンを使ったナチュラルテイストなエプロン。ウエストからの着丈は82cm、背が高い方も低い方も美しく着られる丈感を目指しました。完全に巻きつけずに、バックスタイルはウエスト上部がかぶるデザインで動きやすさを考慮しています。ハイウエストに着こなしていただくことを想定し、ウエスト上のフリルでアクセント、マーメイドラインで美しいシルエットと、重厚感のある裾フリルでスタイル良く見せることにこだわっています。

細部へのこだわり・スペック

高級リネンを使用

素材は、長い歴史の中で改良を重ねた、フランス/ベルギー産のリネンを原料としています。紡績後、製織は日本で行われ、1日に生産できるのは70mのみと時間をかけ、丁寧に作られています。その後、国内で染めることにより、鮮やかな発色と色落ちのしにくさを実現しています。オートクチュールも採用する、立体裁断技術によって女性の美しさを引き出し、「これがエプロン?」と誰もが驚くようなシルエットとなっています。https://nikkei.en-jine.com/projects/elegrance-apron

 

カフェインレスコーヒーとお花の母の日ギフト
心も身体も美しく生きる女性の為に…

もうすぐ子どもが生まれるプレママさん、ヘルシーさを求めている女性、みんなのリーダーシップを取るキャリアウーマン、身体への刺激を控えたいアスリートとして輝くスポーツレディ、身体を気遣ってカフェインを避けている方など、さまざまな方にスペシャルティコーヒーのおいしさを届けたい!そんな想いからできた“おいしい”カフェインレスコーヒーのギフトです。 ロクメイコーヒーでは、安全安心なコーヒーを追求し、おいしさはそのままにカフェイン除去できる方法を採用。 いま話題のカーネーションを使用したハーバリウムをセットにした、心も身体も思いやった母の日の贈り物となっています。

リラックスタイムに必要なものとは?

毎日を頑張る女性には、ゆっくりするリラックスタイムが必要です。ほんの少しほっとひと息つく瞬間に、おいしくて刺激の少ないやさしいコーヒーと空間を彩るお花があれば、心も身体もゆっくりとくつろげる日々のブレイクタイムとなるでしょう。さらにお湯につけるだけのお手軽なディップスタイルは、抽出する手間も省けるのでとっても便利です。ロクメイコーヒーが考えたのは、毎日の生活を彩るやすらぎの「ライフスタイル」です。

スイス・ウォータープロセス法を適用したカフェイン除去法

スイスウォータープロセスとは、化学薬品を一切使用せず、コーヒー本来の味わいをキープしながら、99.9%カフェインを除く手法のことです。ドリップコーヒーよりもさらに手軽なディップ方式は、温かいお湯に浸すだけでコーヒーが抽出できる新しいスタイルです。忙しい合間にカップのお湯にコーヒーバッグを浸しておいて、お好みの濃さで取り出せばすぐにスペシャルティコーヒーが楽しむことができます。

お花ブランド『BRICK』様とのコラボレーション企画

コーヒーとセットにするお花にもこだわりたい!そんな想いでお花ブランド『BRICK』から、ロクメイコーヒーの母の日のためだけに、オリジナルのハーバリウム(植物標本)をデザインしていただきました。カーネーションを使用した季節の花を詰め込んだハーバリウムは、1点1点手作業によるものです。ぬくもりと思いが込められた、枯れないお花とともに豊かな時間をお届けしています。https://nikkei.en-jine.com/projects/rokumeicoffee

 

母の日に贈りたい138万通りのオーダーハイヒール「gauge」

ハイヒールの美しさと快適さを両立させたい!そんな想いから2016年に誕生したオーダーハイヒールの「gauge」(ゲージ)は、デザイン、サイズ展開の掛け合わせを138万通り提供しており、あなただけのオリジナルハイヒールを、MADE IN JAPANの確かなクオリティで、特別価格(最大で25,500円OFF)で提供しています。

gaugeの特徴

カーブが生み出す初めてのフィット感

gaugeは、「長さ」「横幅」だけでなく「振り角(カーブ)」という新たな概念を加え、今まで体感したことのないフィット感を実現したオーダーハイヒールです。gaugeの購入データ544人をもとに算出すると、実は女性の51%が両足のサイズが異なっているようで、gaugeではそんな女性にも対応できるよう、両足で別々のサイズのハイヒールを購入することができます。

美しい立ち姿をキープする形状

ヒールが高いものになればなるほど、膝が曲がってしまったり、前のめりになってしまいがちです。gaugeは、9cmヒールを履いていても安定感を持たせるため、9cmのヒールを履いた時の足の形状をもとに、独自のインソールを開発しました。浮きがちな土踏まずがしっかりとサポートされることで、踵(かかと)にしっかり荷重でき美しい立ち姿を実現できます。

138万通りのバリエーション

gaugeのバリエーションは138万通りです。ピッタリはまるサイズ、カラー、素材、ヒール、革底を自由に選ぶことができます。足長(縦)は21.5cmから26.0cm、足長(横)はC/D/E/2E、ヒールの高さは5cm/7cm/9cm、カラーは全40色が存在。

こだわりのMADE IN JAPAN

通常のハイヒールは木型を1つしか作りません。1つの木型をもとに0.5cmずつ拡縮していきハイヒールを製造します。gaugeは、縦×横×カーブを利用したサイズ計測により、1つのサイズに対して12型の木型を作ります。「売れる靴」ではなく、「履きやすい靴」を提供するため、妥協せずに手間と時間、コストを十分にかけています。

あえて固定の店舗を持たず、期間限定店舗を定期的に開催することで、運営コストや販売コストを大きく削減し、こだわり抜いた本格的なオーダーハイヒールでありながら、37,800円(最大25,500円OFF)からの提供を実現しました。

お届けまで1ヶ月~3ヶ月と他ブランドと比べて時間がかかりますが、一点一点、お客様のオーダーに合わせて丁寧に職人が作り上げ、愛着を持って長く履いてもらえる美しいハイヒールを提供します。https://nikkei.en-jine.com/projects/gauge

 

まとめ

さて、今回はクラウドファンディングサイト「未来ショッピング」に掲載されている、母の日に特化したプロジェクトについて4つ紹介しました。

世界には色々なタイプの母の日があり、オーストラリアでは菊の花、タイではジャスミン、ネパールでは甘いお菓子をあげると喜ばれるといいます。

日本では母の日といえばカーネーションを渡すのが定番となっていますが、時には少し角度を変えた斬新なものをあげても喜ばれるかもしれません。今回紹介したように、クラウドファンディングで話題になった製品を母の日にプレゼントしてみるのも良いのではないでしょうか。

・未来ショッピング「母の日特集」
https://nikkei.en-jine.com/pages/mothers_day

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

Relicで一緒に働きませんか?

Relicでは現在一緒に働いてくれる仲間を積極的に採用中です。

新規事業開発やスタートアップの創出支援を主導してくれる事業プロデューサー、
自社開発したプラットフォームサービスの成長を加速させてくださるセールスディレクター、 新規事業立ち上げの企画からサービス開発プロジェクトに携わりたいエンジニアなど..

お話だけでも構いません、
興味がありましたら採用サイトよりエントリーください。
採用サイトを見る
Related article

関連記事

Category archive

クラウドファンディングの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ