オープンイノベーション支援

全社戦略に伴うオープンイノベーション戦略の立案から、コーポレートアクセラレーター・アクセラレーションプログラムやピッチイベント・ハッカソンなどのオープンイノベーションプログラムの企画・設計〜アイデアやプランの公募・創出や共有、適切な案件管理・評価〜育成・伴走型のメンタリングや、効率的な事務局運営を通じて事業化と成長までをワンストップで支援します。

  • TOP >
  • SERVICE >
  • オープンイノベーション支援

Relicでは全社戦略に伴うオープンイノベーション戦略の立案から、コーポレートアクセラレーター・アクセラレーションプログラムやピッチイベント・ハッカソンなどのオープンイノベーションプログラムの企画・設計〜アイデアやプランの公募・創出や共有、適切な案件管理・評価〜育成・伴走型のメンタリングや、効率的な事務局運営を通じて事業化と成長までをワンストップで支援します。

オープンイノベーションとは

オープンイノベーションとは、企業での新規事業開発や研究開発における経営戦略の1つで、主に大企業が、外部のスタートアップや大学、研究機関などと、連携、出資、M&Aなどを行うなどの取り組みを指します。旧来のクローズドイノベーション(自前主義)と異なり、外部から技術や事業アイデアを募り、自社の社内資源と組み合わせることで、自社だけでは生み出せない事業アイデアの創造や、多様化する顧客ニーズ、短期化するプロダクトライフサイクルへの対応が可能になります。近年、大企業を中心に取り組みが増加しています。

オープンイノベーションのアプローチ

オープンイノベーションのアプローチは、ビジネスの戦略上で何を重視するかによって変わります。大別するとオープンイノベーションは主に、以下3つのアプローチに分類されます。

・スタートアップとの連携(アクセラレーションプログラム、提携/共同開発など)
・スタートアップへのマイノリティ投資(CVCなど)
・スタートアップとのM&A/マジョリティ投資

オープンイノベーションにおける課題

これら、各種のオープンイノベーションに取り組む企業や、その必要性を認識している企業は増加しているものの、実際に成功を収めている企業はまだまだ少ないのではないでしょうか。NEDOは、オープンイノベーション白書(初版)の中で以下の点を挙げており、弊社にてご支援させて頂いた事例においても、同様の課題感をお持ちの大企業様が多くいらっしゃいました。

・経営層の必要性や目的を十分理解していない(自前主義志向が強い)
・経営層の理解が得られていないが故に、予算や人材が不足している
・オープンイノベーション推進の専門組織や仕組みが無い/機能していない
・外部連携するか否かの判断基準が不明確(クローズドイノベーションと比べた優位性)
・アクセラレーションプログラムなどの新たな手段を活用できていない/ノウハウがない
・自社の取り組みに合った外部連携先が見つからない

 

Relicのオープンイノベーション支援で解決できること

アクセラレーションプログラム/ビジネスコンテストの企画~設計~運営

アクセラレーションプログラムやビジネスコンテストの企画~設計~運営までを包括的にご支援させて頂きます。また、事業化/投資の判断のタイミングや判断基準等の策定、マイルストーン毎のチェック精度向上による仮説検証の高速化にも寄与します。

(部分的な支援も可能ですのでご相談下さい)

・提供可能な社内資源の洗い出し
・制度の企画~設計~運営
・アイデア応募用サイト制作
・アイデア管理プラットフォーム提供(弊社Throttleを利用)
・事務局運営の委託(窓口業務など)
・事業アイデアの審査基準策定/審査員として参加
・アイデア育成のための伴走型メンタリング

 

新規事業アイデアの事業化支援

事業プランやアイデアを集め、育てる過程での、事業企画や仮説の立案/ブラッシュアップ、適切なKGI/KPI設計や運用を支援させて頂きます。

・事業プランのブラッシュアップ支援(メンタリング等)
・テストマーケティング、テストセールス
・プロダクト開発
・Webサイト構築
・KGI/KPI設計~運用
・事業運営の体制構築
・外部パートナー候補の紹介
・会社設立支援(各種手続き、資本政策など)

 

asta*ENjiNE

asta*ENjiNEastamuse社のイノベーションDBを活用した独自のオープンイノベーション支援プログラムです。ビジョン/テーマ設定から、選出したビジネスプランのテストマーケティングまでを包括的にご支援させて頂きます。特に、技術や知財で優位性を構築し、スケーラビリティが高い事業を開発したい企業様向けのオープンイノベーションプログラムです。

お問い合わせ

累計1000社以上の支援実績を基に、クライアント様の社内ベンチャー制度/新規事業プログラムをご支援させて頂きます。

お問い合わせ窓口

イノベーションマネジメント・プラットフォームthrottleについて

Throttle(スロットル)は新規事業創出プログラムや社内ベンチャー制度、オープンイノベーションやアクセラレーションプログラム等、新規事業創出やイノベーション共創に最適化されたのクラウド型イノベーションマネジメント・プラットフォームです。

イノベーションマネジメント・プラットフォームthrottleの詳細はこちら

 

Top