新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2017.8.31

クラウドファンディングで成功したフェス・お祭り事例まとめ

クラウドファンディングで成功したフェス・お祭り事例まとめ

ここ数年の間で、多くのイベントがクラウドファンディングを通じて実行されています。アーティストのライブや大道芸サーカス、バレエのコンクールなど、その内容は様々です。

そんな今回は『クラウドファンディングで成功したフェス・お祭り事例』について紹介していきます。クラウドファンディングで実行されたフェスやお祭りには、どのようなものがあるのでしょうか。
早速見てみましょう。

泉谷しげる×九州女子『阿蘇ロックフェスティバル2015』

2015年5月30日に行われた『阿蘇ロックフェスティバル2015』は、クラウドファンディングサイト・Makuakeを通じて施行されたプロジェクトです。

このプロジェクトは、かつて熊本県天草市で地元の人たちの協力により『女たちの都』という映画が公開された際、街の人々の試みに関心を示した泉谷しげるさんが「何か面白いことをしよう」と提案し、天草市と交流の深い南阿蘇でフェスを開催すると決定したところから始まりました。

開催地となった阿蘇の有機食材を生かした料理の販売や、阿蘇の大自然に触れた気球・パラグライダーと行ったアクティビティー体験など、阿蘇ならではの特典が多く詰まっており、Every Little Thingやチャットモンチー、MONGOL800やきゃりーぱみゅぱみゅなど、豪華アーティストの音楽を間近で楽しめるだけでなく、阿蘇の魅力も十分に堪能できる、まさに一石二鳥のフェスとなりました。

千年続く日本三大祭の大阪天神祭で5,000発の奉納花火を打上げたい

https://readyfor.jp/projects/

大阪天満宮で神職を務める寺井種治さんは、祇園・神田と並び日本三大祭のひとつと言われる天神祭で、大阪、そして日本を元気にする”5,000発の奉納花火”を打上げたいと考え、このプロジェクトを開始しました。

951年から始まり、毎年130万人もの来訪客で賑わいを見せている天神祭ですが、かつて幕末の政変や第二次世界大戦、大型台風の影響などから何度か中止/縮小せざるを得ない状況に陥りました。それでも多くの困難を乗り越え、今日では1,000年以上の歴史を誇るほど、日本最大規模の祭りとなっています。

本プロジェクトは、およそ160人の協力のすえ、287万円もの資金調達に成功を収めました。祭りや花火を楽しみに支援を行った人々も多く、実際に支援者からは「5,000発の花火楽しみにしています」や「今年は絶対見に行きます」など、天神祭に期待を込めたコメントが多く寄せられ、また大阪市民だけでなく他県の人たちからも温かい支援を受けることとなりました。

東海地区最大の無料音楽フェスティバル『FREEDOM NAGOYA』を存続したい!

https://wefan.jp/crowdfunding/

2010年から始まった東海地区最大の無料音楽フェスティバル『FREEDOM NAGOYA』は、2016年で7年目を迎えた人気フェスのひとつです。例年規模が大きくなる一方、寄付金や協賛金、グッズ収入などでやりくりしてきたため、今後もフェスを継続させるのが難しいといった状況でした。20,000人以上の観客が集結し、過去にはback numberやガガガSPなど、今をときめくアーティストが参加したこの『FREEDOM NAGOYA』をなんとか続けたいと懇願した起案者の綿谷剛さんにより、音楽専門クラウドファンディング・we fanを通じて、今回のプロジェクトが実行されました。

例年のにぎわいが相まってか、支援者の数は700人以上にのぼり、約550万円の資金調達に成功。また、今回のプロジェクトが施行された2016年のフェスでも、”入場料無料”といった軸をぶらすことはなく、来場者に満足してもらえるようなライブを実現することにも成功しました。

まとめ

いかがでしたか。今回は『クラウドファンディングで成功したフェス・お祭り事例』について3つほど事例を紹介しました。

フェスやお祭りは多くの人々の協力があってこそ成立するものであり、またその人々が満足できるコンテンツでなければ意味がありません。クラウドファンディングを通じてフェスやお祭りを実行するにあたり、まずは支援者との信頼関係をきちんと結ぶことから始めるべきではないでしょうか。

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

Relicで一緒に働きませんか?

Relicでは現在一緒に働いてくれる仲間を積極的に採用中です。

新規事業開発やスタートアップの創出支援を主導してくれる事業プロデューサー、
自社開発したプラットフォームサービスの成長を加速させてくださるセールスディレクター、 新規事業立ち上げの企画からサービス開発プロジェクトに携わりたいエンジニアなど..

お話だけでも構いません、
興味がありましたら採用サイトよりエントリーください。
採用サイトを見る
Related article

関連記事

Category archive

成功/失敗 事例の記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ