新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2017.9.27

お祭りや音楽フェスのクラウドファンディングで見つけた上手なリターン5選

お祭りや音楽フェスのクラウドファンディングで見つけた上手なリターン5選

クラウドファンディングの大きな特徴の一つに「リターン」があります。
購入型クラウドファンディングの場合、リターンはプロジェクトの成果物(商品)が主です。また完成した商品を先行して購入できるというケースもあります。

サービスを提供するクラウドファンディングのリターンは製品ではありませんが、その地域の特産品や工芸品、起案者のオリジナルグッズなどがあります。
今回はその中でも音楽フェスやお祭りのクラウドファンディングに注目し、これらのプロジェクトにはどのようなリターンがあるのか考えていきたいと思います。
クラウドファンディングのプラットフォームには様々なお祭りや音楽フェスのクラウドファンディングプロジェクトが掲載されています。その中で個性を出し、プロジェクト間の差別化を図るためには他のプロジェクトが提供していない目新しいリターンが必要になります。閲覧者がプロジェクトに支援しようか悩んだ時の最後の決め手がリターンの内容だったりすることも大いにあり、重要な役割を担っています。

どのようなリターンが注目を集め、プロジェクトを成功に導いたのでしょうか?ここで面白いリターンを提供したお祭りや音楽フェスのクラウドファンディングプロジェクトを5つ挙げていきたいと思います。

熊本最大規模『阿蘇フェス2015』を成功させたい

・阿蘇山のふもとで音楽フェスを開催するために立ち上げたプロジェクトです。音楽フェス会場だけでなく、家族で楽しめるアスレチックエリアやキャンプ場を用意し、「熊本県最大のフェス」と呼ばれるに相応しいスケールの大きさを宣伝しています。

・リターンの一つとして「プレミアムVIPテント個室スペース利用券」が用意されました。キャンプ宿泊エリアにある個室スペースで、阿蘇の地酒や食事が同時に提供され、ゆったりとした贅沢な空間で音楽や食事を同時に楽しめることができます。「野外の音楽フェス=キャンプでアウトドア」のイメージから離れた贅沢なひと時を過ごせるそうです。

世界最大級の寺社フェス「向源」にお化け屋敷を作りたい

・毎年5月に東京都の増上寺で開催している寺社フェス「向源」で日本の文化を体験できる機会を設けており、毎年100以上のコンテンツを提供してきました。今回は「お化け屋敷」を開催するため、その支援金をクラウドファンディングで募りました。

・リターンの一つに「お化け屋敷プロデューサー五味弘文氏と向源代表友光雅臣氏とのトークライブ特別入場券」があります。向源のお化け屋敷の制作秘話やお化け屋敷と仏教の関係などを貴重な話を聞くことができる特典です。

ご当地キャラによるご当地のためのコンサート

・京都府福知山市のご当地のゆるキャラ、ゴーヤ先生が立ち上げたプロジェクトで、全国各地からご当地キャラクターを招いてイベントを開催し、キャラクターとのふれあいや宣伝活動を通して地域活性化を目指しています。

・リターンの一つに「ゴーヤ先生があなたの町、家、お店に出張いたします」というものが用意されており、お誕生日会、パーティーなどのイベントにゴーヤ君を招くことができるそうです(出張距離に制限があります)。

竹あかりのおまつり わわわっしょい!

・三重県の演出集団CHIKAKENが立ち上げたプロジェクトです。竹に大小の穴を開け、中に火を灯すと幻想的な輝きを放つ「竹あかり」のお祭りを伊勢神宮で開催するためその支援金を募っています。

・リターンには「竹あかりの演出家&書家伊藤潤一氏のライブパフォーマンス」や「CHIKAKENの竹あかりワークショップの開催権」などがあります。なかなか見ることができない他県の芸術活動を体験できる良いきっかけになり、地域間の交流にも繋がります。

1100年を超える伝統を守るために。京都祇園祭山鉾行事の応援サポーター募集

・祇園祭山鉾連合会が、祇園祭の最大の見どころである山鉾巡行と宵山における、大勢の見物客の安全を確保する警備や保険などに充てるため、クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。

・リターンには「厄除け粽(ちまき)」や「神紋、左三巴と木瓜の扇子」といった祇園祭の時にだけ販売される限定品や祇園祭山鉾連合会の関係者にしか渡されないという貴重なものがあります。さらに「八坂神社の正式参拝、神社内常磐新殿にて神職様より講話、祇園祭山鉾連合会役員との交流昼食会」という京都ファン・神社仏閣ファンには嬉しいリターンも用意しています。

 

以上5つの事例を挙げました。それぞれのリターンの特徴として、プロジェクトや地域に愛着が一段と沸くようなものを用意しているということです。このようなクラウドファンディングは音楽フェスやお祭りに参加できると同時に楽しいリターンが受け取ることができるので支援者としては嬉しく、プロジェクトを応援する気持ちがより強くなります。今後も音楽フェスやお祭りのクラウドファンディングにおいてどのような面白いリターンが登場するのか楽しみですね。


参考URL

【地方創生】9月26日(土)開催 熊本最大規模『阿蘇フェス2015』を成功させたい
https://www.makuake.com/project/asofest/

世界最大級の寺社フェス「向源」にお化け屋敷を作りたい
https://readyfor.jp/projects/obake_kohgen/announcements/27311

ご当地キャラによるご当地のためのコンサート
https://faavo.jp/kyoto/project/1039

竹あかりのおまつり わわわっしょい!
https://camp-fire.jp/projects/view/24171

1100年を超える伝統を守るために。『京都祇園祭山鉾行事』の応援サポーター募集
https://www.makuake.com/project/gionmatsuri/?from=hero_image_2

 

関連記事

https://www.en-jine.com/blog/articles/2457

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

Relicで一緒に働きませんか?

Relicでは現在一緒に働いてくれる仲間を積極的に採用中です。

新規事業開発やスタートアップの創出支援を主導してくれる事業プロデューサー、
自社開発したプラットフォームサービスの成長を加速させてくださるセールスディレクター、 新規事業立ち上げの企画からサービス開発プロジェクトに携わりたいエンジニアなど..

お話だけでも構いません、
興味がありましたら採用サイトよりエントリーください。
採用サイトを見る
Related article

関連記事

Category archive

プロジェクト成功のコツの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ