2023.11.21

「新規事業ボードゲーム」で実現する共創と学び—クライアント企業との結束力を高める—

「新規事業ボードゲーム」で実現する共創と学び—クライアント企業との結束力を高める—

ITサービス・ソフトウェアの商社として、世界中から良質なパッケージ・ソフトウェアを発掘・提供し、“Oracle Database”などを日本市場に浸透させた実績があるアシスト社。

今回は、アシスト社のクライアント企業を集めて行われた「新規事業ボードゲームワークショップ」について、担当の山内氏・大竹氏に語っていただきました。

新規事業ボードゲームの実施概要/背景

新規事業ボードゲーム_1

(Battery編集部)
まず、新規事業ボードゲーム ワークショップの実施概要を教えてください。

(アシスト社 山内氏)
2023年6月28日に、アシスト中日本支社にて、中部地区の各企業様の若手・中堅リーダーとしてご活躍されている20名ほどのお客様にお集まりいただき、新規事業ボードゲームを使ったワークショップを実施しました。そもそもアシストでは、アシストとお客様間の交流はさることながら、お客様同士の交流を促進するためにも日頃からさまざまなイベントを行っています。普段は、講師による講演・最新IT技術情報の提供・お客様同士の交流・ワークショップなどを企画・検討しています。交流会なども開催することで、関係者全員で共に学び、成長を目指すことを目的としております。

(Battery編集部)
なるほど。では今回新規事業ボードゲーム ワークショップを実施に至った背景を教えてください。

(アシスト社 山内氏)
新規事業ボードゲームを知ったのは、中日新聞の記事を見たのがきっかけでした。弊社近くのコワーキングスペースにて開催されたイベントということで読み進めたところ、「ボードゲームで新規事業を学べる」というところに興味を持ちました。ちょうど次回開催するイベントのテーマを探していたところだったのですが、ボードゲームを通してお客様同士の交流につながり、かつ新規事業というホットなテーマでお客様にとっての学びに繋げることもできるのではと考えたのです。そこで、新規事業ボードゲームの提供企業である株式会社Relicの担当者とも話を進めた上で、昨今話題になっている“攻めのDX”におけるビジネス革新の参考にするための「新規事業開発」を楽しく学ぶ、というテーマでイベントを開催することを決めました。

新規事業ボードゲーム実施の様子

新規事業ボードゲーム_2

(Battery編集部)
新規事業ボードゲーム ワークショップの実際の様子や参加者の反応はどうでしたか?


(アシスト社 大竹氏)
当日は、3時間ほどのワークショップの中で、新規事業に関する講義や新規事業ボードゲームを実施しました。最初にアシストからDXに関する業界情報や守り・攻めのDXに関する解説を行った後、株式会社Relicの担当の方にワークショップを実施してもらいました。そもそもの新規事業の必要性や進め方から話が始まり、そこからグループに分かれて新規事業ボードゲームを実施しました。


普段あまりボードゲームを実施しない方々の中には、最初はルールに慣れるのに苦戦する方もいらっしゃいましたが、ゲームを進めていく中で段々と慣れていくのが見受けられました。新規事業ボードゲームの中では新規事業の進め方やプロセス、よく発生するイベントを学ぶことができますので、グループごとにワイワイ楽しみながらゲームを進められました。

新規事業ボードゲームを実施した後、そこで学んだ内容やネクストアクションについてシートを使って振り返り・言語化し、他の参加者の前で発表することで、新規事業ボードゲームの内容を行動にまで落とし込むことや、他の参加者との共有により学びを最大化できたことが、お客様に価値を感じていただけた点ではないかと思います。

また実際にワークショップの後に、参加者からは「新規事業に関する様々な要素をゲームや他の参加者からのフィードバックを通じて理解できた。」「ゲームを通して新規事業に関して新たな視点を得られたのでとても価値があった。」「新規事業には初期段階での情報取得やリソースの割り当てがいかに重要かが理解できた。」などの声もあり、全体として満足度が高いイベントを実現することができました。

新規事業ボードゲームをおすすめする企業とは

新規事業ボードゲーム研修

(Battery編集部)
ありがとうございました。最後に、新規事業ボードゲーム ワークショップはどんな企業におすすめですか?


(アシスト社 山内氏)
新規事業開発をテーマにイベントを開催したいと思っていたり、単に講義型のイベントではなく参加者と一緒に共創していくイベントを開催したいと思っていたりする企業や担当者の方に最適だと思います。
特に新規事業開発というと、かなり難しい話も入ってきてしまいがちです。それをハードルの低いボードゲームという形で学習できるのは、他にはない価値だと思います。

まとめ

今回は、自社のお客様同士でのイベントの中で新規事業ボードゲームをワークショップとして活用いただいた事例をご紹介いたしました。”新規事業”というと、ハードルを感じてなかなか一歩を踏み出せない方も多い中で、ボードゲームという新たな切り口で新規事業を学習できるコンテンツは他にはない価値があります。「新規事業をもっと気軽に学んでほしい」「交流型のコンテンツでイベントを開きたい」そんな思いをお持ちの方は、ぜひ一度お問い合わせください。
※新規事業ボードゲーム 公式サイト

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

新規事業・イノベーションガイドブック

4,000社、20,000の事業開発で得た新規事業立ち上げのノウハウを一部無料公開。

<本資料の主な解説事項>
なぜ今、新規事業やイノベーションが必要なのか?
新規事業開発は、なぜうまくいかないのか

無料ダウンロード
Related article

関連記事

Category archive

インタビューの記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ