新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2019.2.1

新規事業立ち上げに外部コンサルを起用するメリットとは?

顧客ニーズの多様化や製品・サービスのライフサイクルの寿命化、さらには各市場のグローバル化などを背景に、新たなビジネスを生み出そうと考える企業は年々増加傾向にあります。

しかし、いざ新規事業を実施しようしても、新規事業人材に欠けていたり、新規事業にまつわるノウハウを抱えていなかったりして、なかなか思うように進まないというのが実情です。

そんななか、新規事業立ち上げに外部のコンサルタントを活用して、新たなビジネスを軌道に乗らせている企業もいくつか存在しているようです。では、新規事業の立ち上げに外部のコンサルタントを起用するメリットには、一体どのようなものが挙げられるのでしょうか。早速見ていきましょう。

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどのような仕事を行っているのでしょうか。
ここでは、コンサルタントの役割・業務内容について簡単に説明していきます。

役割

コンサルタントとは、民間企業や官公庁から依頼を受け、企業の経営状態や今後の方向性に関する分析を行った上でアドバイスや指導を行う専門家のことを指します。

企業の業種や職務によってさまざまな種類のコンサルタントが存在し、経営のアドバイスを行う「経営コンサルタント」やITシステムの構築を行う「ITコンサルタント」、建設技術の調査や設計を担う「建設コンサルタント」などがあります。

業務内容

コンサルタントは、企業ないし行政機関が抱える課題を解決するべく、専門的なノウハウやアイデアを提供する業務を行っています。

抱える領域範囲はとても広く、企業の経営的戦略から社員の人材育成といった組織課題に加え、Webサービスの集客など特定の分野に特化したコンサルタントまで存在します。

新規事業立ち上げにコンサルタントを起用するメリット

新たな知見を得られる

新規事業を立ち上げるにあたって外部のコンサルタントに依頼するメリットには、外からの知見を得られるという点が挙げられます。すなわち、自社だけでは思いつかなかった観点を入手できるということです。

コンサルタントは特定の分野の専門家であるため、自社のみでは気がつくことのできなかった新たな知識やノウハウを得ることができ、戦略の策定および業務を遂行する上での良い判断材料となり得るでしょう。

また、外部からの目があることで、自社とは異なる視点での提案が受けられたり、自社の強みや弱みを客観的に把握したりするためにも役立ちます。

社内に専属のWeb担当がいない企業の場合、ホームページ運用に特化したWebコンサルティングを受けることで、自社の弱みをサポートしてもらうことが可能となります。

スムーズにビジネスを実践できる

依頼するコンサルティングサービスによっては差があるかと思いますが、外部のコンサルタントに依頼することで、スムーズに新規事業を立ち上げることが可能となります。

累計支援企業数が多いコンサルタントであるほど、より豊富な実績と人的ネットワークをもとにした迅速な支援を行うことができます。

自社の人間のみで新規事業を立ち上げるとなると、何かと時間がかかってしまいますが、外部コンサルタントに依頼することで時間短縮かつ良質な事業を実現させるが可能です。

情報資源が豊富な中でスタートできる

前述と繋がる部分ではありますが、外部のコンサルタントは専門的な知識やノウハウを持っているため、自社が抱えている課題を解決してくれます。

コンサルタントを介さずに自社のみで実行するとなると、新規事業立ち上げはおろか、事業を軌道に乗せるまでにいくつもの壁にぶつかる可能性が出てきます。

自社の課題解決を行ってくれるコンサルタントを活用することで、自社のみでは把握していなかった情報を多用に活かすことができ、当初の目標以上の成果を発揮してくれるチャンスも見込めることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。新規事業立ち上げに外部のコンサルタントを起用するメリットは、

1. 新たな知見を得られる
2. スムーズにビジネスを実践できる
3. 情報資源が豊富な中でスタートできる

以上の3点が挙げられます。

今後、新規事業を立ち上げようと考えている方は、自社の課題や悩みは何なのかを明確にした上で、外部のコンサルタントを起用することを検討してみてください。

弊社Relicでは、新規事業に関するさまざまな記事を掲載しております。こちらの記事もぜひご参照ください。

関連記事

新規事業立ち上げに適した人材とは?

新規事業におけるリスクマネジメントとは?

新規事業立ち上げの準備に。参考になるビジネスモデル集

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

Relicで一緒に働きませんか?

Relicでは現在一緒に働いてくれる仲間を積極的に採用中です。

新規事業開発やスタートアップの創出支援を主導してくれる事業プロデューサー、
自社開発したプラットフォームサービスの成長を加速させてくださるセールスディレクター、 新規事業立ち上げの企画からサービス開発プロジェクトに携わりたいエンジニアなど..

お話だけでも構いません、
興味がありましたら採用サイトよりエントリーください。
採用サイトを見る
Related article

関連記事

Category archive

新規事業の記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ