新規事業・イノベーション共創メディア | Battery 新規事業とイノベーションを共創する原動力。Battery(バッテリー)

2019.1.10

新規事業立ち上げ支援に強いコンサルティング会社4選

新規事業立ち上げ支援に強いコンサルティング会社4選

新規事業を立ち上げる中小企業、大手企業は国内だけでも数多くあることでしょう。しかし、いざ新規事業を立ち上げてみると、資金調達がうまくいかなかったり、経営のノウハウが足りなかったり、さまざまな要因により”失敗”に終わるケースが多々あります。

そうした新規事業を成功の波に乗せることができるのが、新規事業のコンサルティング会社です。

では、こうした会社は一体どのような仕組みで、どのような事業を行っているのでしょうか。今回は「新規事業のコンサルティング会社4選」について紹介していきます。

株式会社Relic

公式サイト
  新規事業開発・イノベーション創出 | 株式会社Relic(レリック)

弊社Relicは、新規事業の立ち上げやコンサルティングに注力している会社のひとつです。

新規事業やイノベーション、スタートアップの創出に向け、ハンズオン型の新規事業開発コンサルティングやインキュベーション事業を展開しており、事業企画立案などのリサーチから始まり、アイデア創出、プランニング等の支援や、それらの事業化、その後の成長・拡大を目指したグロースフェーズまで、一貫したソリューションを提供しています。

そして、ファイナンスやマーケティング、クリエイティブ、デザイン、システム開発の採用や育成などのHR領域を含め、事業開発において必要な機能を網羅し、コストやリスクの最小化を実現しています。場合によりRelicが事業主体となることもあり、パートナー企業やクライアントと共同でプロジェクトを立ち上げるケースもあります。

また、企業や組織のイノベーションマネジメントやオープンイノベーションの実現を支援するプラットフォーム『ignition』も運営しており、新規事業創出プログラムや社内ベンチャー制度、アクセラレーションプログラム、ピッチイベントやハッカソンなどの企画・設計も行っています。優秀なアイデアや技術を持つ他企業とのマッチングを視野に入れ、新規事業開発やイノベーション創出のためのサービスを提供しています。

さらに、世界初となるチケット購入型クラウドファンディングサイト『ENjiNE』や、マーケティングオートメーション『Booster』の開発および運用を行っています。

パーソルキャリア株式会社

パーソナルキャリア株式会社では、『i-common』という事業経営支援サービスを運用しており、企業の経営課題を同社のシニアエグゼクティブやフリーのコンサルタント、専門家の経験やノウハウを通じて解決する新しい仕組みを実践しています。

経営・事業・営業・企画・システム・Web・マーケティング、その他バックオフィス分野に至るまでの幅広い分野を、プロの経営顧問やアドバイザーが紹介。企業が抱えるさまざまな課題に対して「実行型」の経営支援を行っています。

i-commonを導入した企業は、これまで約1,500社を超えています。三井住友建設やChatWorkなど、あらゆる分野の企業が活用しており、開発プロジェクトや社内整備が大きく加速したという成果も達成しています。今後も「シニアエグゼクティブによる実行型の経営支援」という新しいマーケットを確立し、課題を抱えた企業に対して、質の高いサービスを提供していく予定です。

 

アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング株式会社では、『SAPコンサルティング』というサービスを導入しており、およそ20年以上にわたるSAPとの強固なパートナーシップと最新テクノロジーへの先進的な取り組みのもと、企業変革実現を支援し続けています。

インダストリー系専任コンサルタントと、SAP S/4HANA®、Leonardo、C/4HANA、SAP Analytics Cloud、Integrated Business PlanningなどSAP最新ソリューションを含めたプロセス&テクノロジー系専任コンサルタントがタッグを組み、お客様の目指すビジョンやデジタルビジネスのための新たな業務に合わせ、多種多様なSAPコンサルティングサービスを提供しています。

同社は、これまで世界中の5,000名を超えるSAPコンサルタントに対し、さまざまな業界・業種におけるプロジェクトの実績や、蓄積されたノウハウにより独自に開発した方法論、テンプレートを持っています。それらを活用することにより、顧客に対する最適なSAPコンサルティングサービスを進上しています。今後も、各顧客の業務に合わせた多種多様なSAPコンサルティングサービスを、それぞれの分野に特化した専任コンサルタントが提供していく予定です。

株式会社シナプス

株式会社シナプスは、新規事業をさまざまな市場へと展開させるため、「新しい成長の柱として新規事業・新商品を作りたい」というコンセプトを根底に、国内市場での新規事業構築を中心とした新規事業コンサルティングを実践しています。

シナプスでは、①テーマ設定、②事業計画作成、③フィージビリティスタディ/実行と3つのステップを踏んで、新規事業支援を行っています。どの段階で合っても、シナプスが一番こだわっているのは、VOC(Voice Of Customer: 顧客の声や顧客の実態から明らかになった顧客の本質的なニーズ)です。顧客が真に求めているものを、彼ら自身からより具体的に抽出できるかが、新規事業および新商品・サービス開発の成功のカギとしています。

そのためには、良質な仮説を立てることや数をこなすことが求められ、顧客はどのようなことで困りごとがあるのか、どんな心理状態なのか、ボトルネックは何なのかなど、現状と理想の仮説を組み立てていきます。その上で、少しでも多くのVOCを集めることが、新規事業の検証につながるのです。

 

まとめ

さて、今回は新規事業のコンサルティング会社を4つ紹介しました。

新規事業はただ闇雲に行えばいいかというとそうではありません。新商品やサービスの開発に取り組むための明確なビジョンが見えていなければ、いくら果敢にトライしたところで失敗する可能性は極めて高いです。

しかし、事業戦略に注力しても、自社のみの力では成功に及ばないケースも多くあります。そんな時こそ、新規事業のコンサルティング会社の力に頼ることが大事です。今後みなさんも自社で新たな商品やサービスの開発を行う際には、ぜひ新規事業のコンサルティング会社を活用してみてはいかがでしょうか。

Facebookページから
最新情報をお届け

記事のアップデート情報や新規情報はFacebookページで随時配信されております。
気になる方は「いいね!」をお願いいたします。

Relicで一緒に働きませんか?

Relicでは現在一緒に働いてくれる仲間を積極的に採用中です。

新規事業開発やスタートアップの創出支援を主導してくれる事業プロデューサー、
自社開発したプラットフォームサービスの成長を加速させてくださるセールスディレクター、 新規事業立ち上げの企画からサービス開発プロジェクトに携わりたいエンジニアなど..

お話だけでも構いません、
興味がありましたら採用サイトよりエントリーください。
採用サイトを見る
Related article

関連記事

Category archive

新規事業の記事

Category archive

特集・コラムの記事

資料請求、お問い合わせはフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ